【2022】激アツ国内女子ゴルフツアー!最強女子プロが使用するスタッツ別注目ギアをチェック!

ツアープロ

2022年の国内女子ゴルフツアーは、3月の「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」から毎週のように全38試合が開催され、現在(2022/07/09時点)約半分の18試合を終え、ツアーもいよいよ中盤~後半戦を迎えてきます。

今回は、世界からの注目度も高い激アツ国内女子ゴルフツアーで、毎週激戦を戦う選手の前半戦の主なスタッツとギアをチェックしながら、今後のツアーの盛り上げと共に、アマゴルファーさんのギア選びの参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

国内女子ツアー18試合終了時点の大会優勝者

JLPGAツアー2022シーズン
期間
トーナメント名
優勝者
優勝賞金
3月3日〜3月6日 第35回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント
・琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)
西郷 真央 2,160万円
3月11日〜3月13日 明治安田生命レディス ヨコハマタイヤゴルフトーナメント
・土佐カントリークラブ(高知県) Rakuten GORAで予約
サイ ペイイン 1,440万円
3月18日〜3月20日 Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント
・鹿児島高牧カントリークラブ(鹿児島県) Rakuten GORAで予約
堀 琴音 1,800万円
3月25日〜3月27日 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 2022
・UMKカントリークラブ(宮崎県) Rakuten GORAで予約
西郷 真央 1,800万円
3月31日〜4月3日 ヤマハレディースオープン葛城
・葛城ゴルフ倶楽部 山名コース(静岡県) Rakuten GORAで予約
西郷 真央 1,800万円
4月8日〜4月10日 富士フイルム・スタジオアリス女子オープン
・石坂ゴルフ倶楽部(埼玉県)
上田 桃子 1,800万円
4月15日〜4月17日 KKT杯バンテリンレディスオープン
・熊本空港カントリークラブ(熊本県) Rakuten GORAで予約
植竹 希望 1,800万円
4月22日〜4月24日 40th フジサンケイレディスクラシック
・川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県) Rakuten GORAで予約
高橋 彩華 1,440万円
4月29日〜5月1日 パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント
・浜野ゴルフクラブ(千葉県) Rakuten GORAで予約
西郷 真央 1,440万円
5月5日〜5月8日 ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ
・茨城ゴルフ倶楽部 西コース(茨城県)
山下 美夢有 2,400万円
5月13日〜5月15日 ほけんの窓口レディース
・福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)
渡邉 彩香 2,160万円
5月19日〜5月22日 ブリヂストンレディスオープン
・袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)
西郷 真央 1,800万円
5月26日〜5月29日 リゾートトラスト レディス
・メイプルポイントゴルフクラブ(山梨県)
小祝 さくら 1,800万円
6月3日〜6月5日 リシャール・ミル ヨネックスレディスゴルフトーナメント
・ヨネックスカントリークラブ(新潟県) Rakuten GORAで予約
稲見 萌寧 1,620万円
6月9日〜6月12日 宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント
・六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県) Rakuten GORAで予約
山下 美夢有 2,700万円
6月17日〜6月19日 ニチレイレディス
・袖ヶ浦カンツリークラブ・新袖コース(千葉県)
西村 優菜 1,800万円
6月23日〜6月26日 アース・モンダミンカップ
・カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県) Rakuten GORAで予約
木村 彩子 5,400万円
6月30日〜7月3日 資生堂 レディスオープン
・戸塚カントリー倶楽部(神奈川県)
青木 瀬令奈 2,160万円

国内女子ツアー18試合終了時点の賞金ランキング

JLPGAツアー2022シーズン
順位
選手名/年齢
獲得賞金
プロ転向
1位
山下美夢有 (20)
¥101,872,000円
2020年(92期生)
2位
西郷真央 (20)
99,360,000円
2020年(92期生)
3位
稲見萌寧 (22)
78,590,833円
2018年(90期生)
4位
西村優菜 (21)
76,967,103円
2020年(92期生)
5位
木村彩子 (26)
65,876,125円
2015年(87期生)
6位
青木瀬令奈 (29)
57,009,500円
2011年(83期生)
7位
高橋彩華 (23)
53,393,451円
2018年(90期生)
8位
堀琴音 (26)
50,150,410円
2014年(86期生)
9位
小祝さくら (24)
46,530,875円
2017年(89期生)
10位
藤田さいき (36)
43,658,000円
2006年(78期生)
2022シーズン18試合終了時点では、今季2勝を挙げ現在賞金ランキング1位の山下 美夢有 (出場試合数:16)プロ、初戦でツアー初優勝を飾り一気に頭角を現し、今季5勝を挙げ賞金ランキング2位の西郷 真央 (出場試合数:10)プロ、今期優勝1回と予選落ちなしの安定した上位キープで賞金ランキング4位の西村 優菜 (出場試合数:15)プロは、LPGA92期生の同期になりツアー中盤戦は3人の同期争いも見どころです。

2020~2021シーズン賞金女王の稲見 萌寧 (出場試合数:18)プロは、賞金ランキング3位につけ今シーズンはトップ10入り回数1位と、その強さを魅せつけてくれ中盤戦までは上々の滑り出しです。

国内女子ツアー18試合終了時点の平均飛距離

ティーショットの平均飛距離=ドライビングディスタンス
※ラウンドごとに2ホールで計測。風による影響が出ないように、反対方向に向かう2ホールで計測され、打球がフェアウェイに残るか否かに関わらず、止まったところまでの距離が測られ、規定ラウンド数を満たしている選手のみ対象。

第3位 勝みなみ 使用ドライバー

PHOTO:GDO

勝みなみ (カツ ミナミ) プロ転向:2017年(89期生)
賞金ランク
平均飛距離
FWキープ率
パーオン率
平均パット数
18位
3位
81位
39位
3位

※パーオンホールの平均パット数。
※2022/07/03 資生堂レディスオープン 終了時点。

SRIXON ZX-7

2022シーズン 勝みなみ 使用ドライバー
ヘッド ダンロップ SRIXON ZX-7 (ロフト9.5°/45.25インチ)
シャフト 三菱ケミカル ディアマナ PD50 (フレックス-S)
ボール ダンロップ SRIXON Z-STAR-XV
勝みなみプロは、2020年7月に発売されたダンロップ スリクソン「ZX-7」ドライバーで、平均飛距離第3位の250.48ヤードをマーク。
「ZX-7」ドライバーは、PGAツアーで戦えるようにツアープロとスタッフの力を集結して開発され、さまざまなスイングにも対応しやすい丸みを帯びた洋なし形状に、従来モデルより投影面積が大きく重心深度4%、左右慣性モーメントが3%上がり寛容性を向上させています。クセのないニュートラルなヘッドの動きは操作性をだしやすく、H.S40m/s辺りでボールをつかまえられる方でしたら扱いやすく、ヘッドスピードの速い方は300ヤード付近を狙える飛距離性能も魅力のヘッドです。
スリクソン ZX7 ドライバー
【中古】スリクソン ZX7 ドライバー

第2位 葭葉ルミ 使用ドライバー

PHOTO:GDO

葭葉ルミ (ヨシバ ルミ) プロ転向:2012年(84期生)
賞金ランク
平均飛距離
FWキープ率
パーオン率
平均パット数
46位
2位
84位
59位
55位

※パーオンホールの平均パット数。
※2022/07/03 資生堂レディスオープン 終了時点。

ホンマゴルフ TW757-D

2022シーズン 葭葉ルミ 使用ドライバー
ヘッド ホンマゴルフ TW757-D (ロフト9.5°/45.75インチ)
シャフト ホンマゴルフ VIZARD MP5 (フレックス-S)
ボール ブリヂストン TOUR-B-X
葭葉ルミプロは、2022年3月に発売されたホンマゴルフ「TW757タイプ-D」ドライバーで、平均飛距離第2位の253.92ヤードをマーク。
丸型シャロー形状の「TW757タイプ-D」は、ほどよいつかまりでオートマチック性を持たせ、しっかり叩いても左に行きづらい特徴に、今モデルから搭載されたカーボンスロットの効果で、たわみ戻りの加速とかつてない高初速を実現したヘッドです。外観はやさしいイケメン顔で寛容性をだしながら、しっかり叩いてもつかまり過ぎず、鋭い初速ベースに飛距離性能を求めたい方におすすめです。
ホンマゴルフ TW757-D ドライバー
【中古】ホンマゴルフ TW757-D ドライバー

第1位 穴井詩 使用ドライバー