【新製品】“Speed”をテーマに最良の技術を追求したタイトリスト『TS2・TS3ドライバー』2018年9月28日デビュー

アクシネット ジャパン インクが展開するブランド『タイトリスト』から、ゴルファーがドライバーに求める最高の性能を具現化した、NEW タイトリスト「TS2・TS3ドライバー」を2018年9月28日より発売されます。
メーカー希望小売価格は72,000円+税~

タイトリスト TS2、TS3ドライバー


近年発売されたタイトリスト「9シリーズ」のドライバーは、2010年発売の「910」から2年おきに「913」「915」、そして2017年モデル「917」と続き、2019年モデルは「919」かと思いきや、新たな"Titleist Speed"と略された『TS』シリーズとして発売されます。


これまでの「9シリーズ」は、寛容性を求められる「D2」と操作性を求められる「D3」に分かれた2つのシリーズで発売されてましたが、『TS』シリーズはこれまでとは違うコンセプトでスピードアップを提供するため、「TS2」「TS3」がラインナップされています。

ボールスピードを極限まで高める独自テクノロジー


新たな『TS』シリーズでは、ゴルファーがドライバーに求める最高の性能を具現化するために、“Speed”をテーマにしたタイトリストの独自テクノロジーが凝縮されています。

タイトリストドライバー史上、最も薄肉で軽量化された「チタンクラウン」、スイング中の空気抵抗を20%軽減させる「ストリームラインド シェイプ」、驚きのボールスピードと許容性を実現する「超精密高初速フェース」、打ち出し角とバックスピンを最適化させる「TSスピード重心設計」など、飛距離・スピード・操作性・打感・打音と全てを満たしてくれるドライバーに仕上がっています。

爆発的なボールスピードでまっすぐに飛ばせる「TS2」ドライバー


全体的に丸いフォルムでフェース側がスッキリとした、やさしくボールがつかまるイメージの「TS2」

タイトリストのドライバーに、むずかしいイメージをもっている方や、パワー不足でタイトリストのドライバーを手放してしまった方など、これまでのイメージを払拭してくれるアスリート系ヘッド。

TS2ドライバーの特徴
・想像を超える飛距離性能
・かつてないボールスピードと新次元のやさしさ
・高く安定した弾道
・まっすぐ伸びていくビッグキャリー
・ロフト・ライ調整機能が装備

高く安定したスピードと、芯で打ち抜く快感「TS3」ドライバー


TS2よりもシャープなフォルムで、操作性や叩けるイメージをだせる「TS3」

ヘッドスピードが速い方も安心して叩けるイメージは従来のD3に近いヘッドですが、よりスイートエリアが広くなり「重心調整機能」で、自分好みの重心をカスタマイズできるパワーアスリート系ヘッド。

TS3ドライバーの特徴
・想像を超える飛距離性能
・かつてないボールスピードと高い許容性
・芯で打ち抜く確かな打感
・ロフト・ライ調整機能が装備
・重心調整機能によるマルチな弾道

純正シャフトは3種類用意

「TS2」「TS3」ドライバーのスピードをより加速させるため、シャフトメーカーとさらなる性能を高めるために、開発された専用シャフトがラインアップされています。

TITLEIST Speeder 519 EVOLUTION


・TS2ドライバー純正
・キックポイント : 先中調子

先端テクノロジーのMCTや、アウターバイアステクノロジーなどを駆使したシャフト。無駄な動きを抑制し、ねじれとしなり戻りが一体化。抜群の振りやすさと安定感を実現しています。

TITLEIST KURO KAGE 50


・TS2ドライバー純正
・キックポイント : 中調子

先端に2層のTiNi(チタンニッケル)を配置。手元にはタングステンシートを採用することでインパクト時の安定性、高弾道につながり、飛距離に貢献します。

TITLEIST Tour AD 60


・TS3ドライバー純正
・キックポイント : 中調子

先端にやや剛性を加えたことでシャフト全体がシンプルにしなり 左右のブレを抑え思いっきり振り切れるシャフト。プレーヤーのフィードバックから生まれたシャフトです。

また、純正カスタムシャフトでは、フジクラ「Speeder 661 EVOLUTION V (S) 」や、グラファイトデザイン「Tour AD VR-6」が用意され、他にもお好みのシャフトで組める特注カスタムもございます。

タイトリスト TSドライバー

発売日:タイトリスト オリジナルシャフト 2018/9/28 発売予定

ストックカスタム/カスタムモデル 2018/10/26 発売予定

同日にフェアウェイメタルの発売も開始されます。
価格 : 42,500円+税~

問 アクシネット ジャパン インク
0120-935-325

この記事に「ガッテン!」
して頂けたでしょうか?