タイガー・ウッズ11年ぶりにメジャー優勝!マスターズ2019クラブセッティング!

ツアープロ

男子ゴルフ米国ツアーメジャー第1戦。第83回マスターズ・トーナメント2019では、首位と2打差の2位タイで出たタイガー・ウッズが6バーディ、4ボギー、通算13アンダーで逆転優勝し、2008年「全米オープン」以来となる11年ぶりにメジャー通算15勝目を挙げました。

ヒザや腰などのケガによる離脱で、2017年は1199位までランキングが下がりましたが、昨シーズンから徐々に回復の兆しが見えはじめ、今大会の優勝で、世界ランク6位にまで上がってきました。

今回は、復活優勝を挙げたタイガー・ウッズのマスターズ・トーナメント2019クラブセッティングをご紹介。

スポンサーリンク

タイガー・ウッズ マスターズ2019優勝クラブセッテイング

PHOTO GDO マスターズ2019

タイガーは2017年1月に、パター以外の13本のクラブ使用契約をテーラーメイドと締結。ゴルフボールはブリヂストンスポーツ、ウェアはナイキと契約しています。

タイガー・ウッズ 2019クラブセッテイング
ドライバー
テーラーメイド:M5 (9°)
シャフト:三菱ケミカル
Diamana D+ White 60 TX
3W
テーラーメイド:M5 (13°)
シャフト:三菱ケミカル
Diamana D+ White 70 TX
5W
テーラーメイド:M3 (19°)
シャフト:三菱ケミカル
Diamana D+ White 80 TX
3I-PW
テーラーメイド:P7TW
シャフト:トゥルーテンパー
Dynamic Gold Tour Issue X100
ウエッジ
テーラーメイド:Milled Grind RAW(56°/60°)
シャフト:トゥルーテンパー
Dynamic Gold Tour Issue S400
パター
スコッティキャメロン:Newport 2 GSS
ボール
ブリヂストン:TourB XS

※2019/04現在。
※プロは頻繁にクラブ調整を行うため、実際使用するギアセッティングとは異なることがあります。

タイガー・ウッズ マスターズ2019使用ドライバー

ドライバー テーラーメイド:M5 (9°)
シャフト:三菱ケミカル
Diamana D+ White 60 TX
テーラーメイド M5ドライバー
発売日:2019/02/15
ヘッドの反発係数をルール上最大限にチューニングする新テクノロジー「スピードインジェクション」を搭載。「ツイストフェース」と進化したアジャスタブル機能で、更なる飛距離性能と幅広い調整性が両立した『M5ドライバー』
2018年の「M3 460」から、今シーズンは『M5 460』に変更。マスターズ2019のドライビングディスタンスは294.5ヤード。今大会出場のダスティン・ジョンソン、ローリー・マキロイ、ブルックス・ケプカ、ジョン・ラーム他、日本人選手では松山英樹選手など、多くのトッププロのドライバーショットに貢献しています。
昨シーズンからシャフトは色々替えてますが、今シーズンは重量を10g軽くしてます。
テーラーメイド M5ドライバー

タイガー・ウッズ マスターズ2019使用フェアウェイウッド

3W
テーラーメイド:M5 (13°)
シャフト:三菱ケミカル
Diamana D+ White 70 TX
5W
テーラーメイド:M3 (19°)
シャフト:三菱ケミカル
Diamana D+ White 80 TX
テーラーメイド M5フェアウェイウッド
発売日:2019/02/15
テーラーメイド独自の「ツイストフェース」テクノロジーを、M5/M6フェアウェイウッドに初めて搭載。これまでステンレス素材でしたが、今モデルからチタン素材になり軽量化され、大きな65gのウェイトを用いた弾道調整機能で、抜けの良さを劇的に改善させています。ソールの設置エリア・重心高は変えずに重心距離だけを変えらます。
テーラーメイド フェアウェイウッド

タイガー・ウッズ マスターズ2019使用アイアン

3I-PW
テーラーメイド:P7TW
シャフト:トゥルーテンパー
Dynamic Gold Tour Issue X100
テーラーメイド P7TW
テーラーメイドとタイガーが共同設計して開発されたプロトタイプ『P7TW』
マッスルバック形状のクラシカルなデザインに、品質のばらつきをなくし誤差なく製造するミルドグラインドソール、スイートスポット裏にタングステンが埋め込まれ、タイガーが求める打感と弾道を可能にしたモデル。
マスターズ2019では、ティーショットがややバラつくシーン(フェアウェイキープ率62.5% 47位タイ)もありましたが、パーオン率は1位(80.56%)で精度の高いアイアンショットでグリーンを狙うシーンを多く見ることができました。
アメリカでは4月8日に『P7TW』発売のプレスリリースがあり、国内では数量限定で一部のショップで正規販売されます。今回のマスターズ復活優勝を機に、世界中のタイガーファンが購入することが予想されるレアなアイアンです。

テーラーメイド P-7TW

タイガー・ウッズ マスターズ2019使用ウエッジ

ウエッジ
テーラーメイド:Milled Grind (56°/60°)
シャフト:トゥルーテンパー
Dynamic Gold Tour Issue S400
テーラーメイド Milled Grind

タイガーウッズ マスターズ2019使用パター

パター
スコッティキャメロン:Newport 2 GSS
グリップ
PING:PP58
スコッティキャメロン Newport 2 GSS
多くのツアープロが使用するオーソドックスな「ニューポート」シリーズ。数種類あるニューポートの中でも、角張った形状とプランビングネックが特徴のモダンなブレードが『ニューポート2』になります。
むずかしいパターではありますが、直線的なラインが多いのでスクエアに構えやすく、打ちこなせると繊細な打感や合わせやすい距離感など、所有感も含め満足度の高いパターです。
メジャー15勝のうち14勝を挙げたタイガーのエースパター『ニューポート2 GSS プロトタイプ』
タイガー用に製造されたニューポート2GSSは約25本あるとされ、その内の1本をタイガーが選び多くの勝利を積み上げ、マスターズ2019でも、タイガーの体の一部のように動き、安定したストロークで支えてくれました。同じ物を入手する事はできませんが、同型のツアーモデルなども販売され、もしかしたらマスターズ優勝限定記念モデルも発売するかも?など、期待感がふくらむモデルです。

素材:GSS(ジャーマンステンレス)
バンパー部スタンプ:TIGER WOODS
フェース面:フルフラットフェースミーリング
グリップ:PING「PP58」を使用。

・スコッティキャメロンはオークションなどの個人売買は非推奨です。
・形状はNewportですが、スコッティキャメロン以外のメーカーもあるのでご注意ください。
・2019/4/17現在、ヴィクトリアゴルフに過去の記念モデルあり。

タイガー・ウッズ マスターズ2019使用ボール