はずかしくないキャディバッグ選び②アスリート?オシャレ?注目キャディバッグ大集合!

小物&ファッション

暑い日も寒い日も無言でプレーや練習を見守ってくれる、アマゴルファーさんの相棒キャディバッグ。

さらに、キャディバッグひとつでなんとなくゴルフが上手そうに見えたり、その人のセンスまでも勝手に判断されてしまう重要アイテムで、自分のゴルフスタイルをコーディネートしてくれるファッションアイテムに近いアイテムです。

今回は、キャディバッグ選びに悩む方へ「コレはおさえておきたいブランド!」
をご紹介。

スポンサーリンク

メーカー系キャディバッグ

スポーティーなイメージが好みの方は、ゴルフメーカーやスポーツメーカーから発売される、『メーカー系』キャディバッグがおすすめです。

使用しているクラブメーカーとキャディバッグのメーカーを合わせるこだわりもカッコイイですが、クラブは徐々に変わってくるので、好きなメーカーのデザインや素材感などをチェックしながら選ぶ方が選びやすいと思います。

adidas(アディダス)

アディダス

『アディダス』のキャディバッグは、ブラックやホワイトをベースに、ロゴやスリーストライプをモチーフにしたモデルや、ゴルフシューズと連動したデザインなどが発売されています。

プロモデルレプリカやスポーティーなカートタイプ/スタンドタイプ/レディースがラインナップされ、全体的に軽量モデルが多くがっちりアスリート系よりはカジュアルなスポーツモデルに人気があります。シューズケースやゴルフウェアとコーディネートしやすいメーカーです。

adidas(アディダス) キャディバッグ

Callway(キャロウェイ)

キャロウェイ

『キャロウェイ』は、1982年に設立されたアメリカのゴルフ用品メーカーで、実業家イリー・リーブス・キャロウェイが、ゴルフクラブメーカー「Hickoly Stick USA」を買収し、社名を「Callaway Hickoly Stick USA」としてスタート。

ツアーモデルやツアーレプリカモデルはじめ、一般モデルはスポーティなデザインからクラシック風までバリエーションが豊富で、毎年トレンドを意識したデザインとカラーが発売されています。

ゴルフクラブはもちろんアパレルも人気があり、全てのゴルフ用品をキャロウェイで揃えられるラインナップの多さは、トータルコーディネートしやすい人気メーカーです。

キャロウェイ キャディバッグ

cobra(コブラ)

コブラ

『コブラ』は1973年設立されたアメリカのゴルフ用品メーカーで、現在はプーマの傘下に入ってます。

ブラックベースの重厚なデザインが多くたまに限定モデルが発売され、PGAツアーで人気のあるリッキー・ファウラーがコブラと契約しています。プーマのキャップやスパイクが好きな方は、コブラと組み合わせてみるのも楽しいと思います。

正規販売されているキャディバッグは、主にツアーモデルが発売されていますが、海外ではスタンドタイプの種類も多く、並行輸入品をネットショップで購入できます。

コブラ キャディバッグ

SRIXON(スリクソン)

スリクソン

住友ゴム工業が所有する、ゴルフとテニス用品に特化したブランド『SRIXON(スリクソン)』。ネーミングは社名「Sumitomo Rubber Industries」の略「SRI」に、「ON」はGO ON(進み続ける)の意味を持っています。

松山英樹選手がダンロップと契約し、スリクソンブランドのアイアンとキャディバッグを使用している影響もあり、ツアーモデル系の迫力あるモデルの人気が高く、国内ではアスリート色の強いブランドイメージです。

スリクソンブランドは、ボールケースやアクセサリーが充実しているので、同じブランドの小物でアクセントをつけたり、業務提携しているアシックスのゴルフシューズと組んでみるのもこだわり感があります。

スリクソン キャディバッグ

Titleist(タイトリスト)

タイトリスト

『タイトリスト』は1932年に設立されたアメリカのゴルフ用品メーカーで、ゴルファーの憧れ「タイトル保持者」という造語からきています。

多くの契約選手が使用するツアーモデルのキャディバッグはゴルフファンにはおなじみで、一般モデルはクラシック/エレガント/スタイリッシュ/スポーティー/スタンド/レディースと幅広く、メンズもレディースも大人カッコいいブランドイメージです。ヘッドカバーやゴルフバックはじめ、同一グループ「FootJoy(フットジョイ)」のゴルフシューズと揃えるとさらにカッコよいメーカーです。

激シブがお好みの方は、限定発売「ブラックリミテッド」がおすすめです。

タイトリスト キャディバッグ

TaylorMade(テーラーメイド)

テーラーメイド

『テーラーメイド』は1979年設立のアメリカのゴルフ用品メーカーで、創業者ゲーリー・アダムスがメタル素材のウッドを世界で初めて開発しています。

キャディバッグは、アメリカPGAツアーで活躍する多くの選手が使用するツアーモデルや、「TaylorMade」のロゴが入ったハイエンド/スタンドタイプ/レディースモデルに、シニア層をターゲットにした「Mグローレ」などが発売されています。

全体的にはスタンドタイプが多く、人気メーカーなので人とカブるのを避けたい方は、並行輸入から国内未発売のキャディバッグを探すのがおすすめです。

テーラーメイド キャディバッグ

PING(ピン)

PING(ピン)

『ピン』は1959年カーステン・ソルハイムにより設立されたアメリカのゴルフ用品メーカーです。

社名は最初に制作された「1-A」パターの打音が“ピーン”と聞こえたことが由来で、ピン型のパターはピン社の「アンサー(ANSER)」シリーズが大ヒットして広まった話が有名です。

キャディバッグは全体的に落ち着いたトーンのものが多く、主にツアー/ラグジュアリー/スポーティー/スタンドがラインナップされ、スタンドタイプはモノトーンな落ち着いたカラーバリエーションが豊富です。

ヘッドカバーやパターカバーが多く発売されてるので、合わせてみるとカッコいい感じに仕上がります。

PING キャディバッグ

本間ゴルフ

本間ゴルフ

『本間ゴルフ』は1958年横浜市鶴見区で、本間ゴルフの前身「鶴見ゴルフセンター」を開業したのが始まりのゴルフ用品メーカーです。現在は中国系ファンドに買収され、新生本間ゴルフとして革新的なクラブをリリースしています。

新しい時代に入った本間ゴルフのキャディバッグは、主にツアー/スポーティー/スタンド/レディースがラインナップされ、カラフルなモデルからシックなものまでバリエーションが豊富です。

本間ゴルフ キャディバッグ