【2022年】1~3月期カテゴリー別ゴルフクラブ売れ筋ランキング!3月はピン「i525」アイアンが爆売れ中!

ゴルフトレンド

続々と新製品が発売される中、そろそろクラブの買い替えを検討している方は、各社の売れ筋や動向なども気になる所です。

購入するクラブが決まってる方は参考までに、買い替え予定がない方は周りの方とのゴルフ談議用に、直近のゴルフクラブの売れ筋からおすすめのゴルフクラブをカテゴリー別にご紹介。

スポンサーリンク

2022年 ドライバー売れ筋ランキング

2022年 ドライバー売れ筋ランキング
1位 2位 3位 4位 5位
1月
ダンロップ
ゼクシオ12
ピン
G425MAX
ダンロップ
ゼクシオ エックス
ブリヂストン
B2
ヤマハ
RMX VD59
2月
テーラーメイド
ステルス
キャロウェイ
ROGUE ST MAX
テーラーメイド
ステルス HD
ダンロップ
ゼクシオ12
ピン
G425MAX
3月
テーラーメイド
ステルス
キャロウェイ
ROGUE ST MAX
テーラーメイド
ステルス HD
ダンロップ
ゼクシオ12
ピン
G425MAX

【3月の注目ドライバー】テーラーメイド ステルス

テーラーメイド ステルス ドライバー
発売日
2022/02/04
ロフト
9.0°/10.5°/12.0°
体積
460cc
ライ角
56.0°
標準シャフ
・TENSEI RED TM50 (’22)
 フレックス (S/SR/R)/長さ 45.75インチ
・Tour AD UB-6
 フレックス (S)/長さ 45インチ
・SPEEDER NX 60
 フレックス (S)/長さ 45インチ
・Diamana PD 60
 フレックス (S)/長さ 45インチ
・カスタムシャフト対応。

※低スピン爆飛びフェース。

2022年2月に発売された『ステルス』ドライバーは、発売以降2ヵ月連続でドライバー売れ筋ランキング首位を獲得している人気ぶりです。今モデルは従来のチタンフェースから、44%軽量になった60層のカーボンフェースに変更することで、驚異的なボール初速向上と優れた打音と打感を徹底的に追求したモデルになります。
プロ好みに仕上げられた「ステルスプラス (セクレクトストア限定)」ドライバー、スタンダードモデルの『ステルス』ドライバー、2月、3月の売れ筋3位に入ったドローバイアス設計の「ステルスHD」がラインナップされ、どのモデルも低スピン弾道から爆飛びする飛距離性能を持ちあわせてますが、どのモデルもスイングが確立しボールをつかまえられる上級者向けのややハードなモデルになり、気になるけどドライバーがあまり得意ではない方は、3月3位の「ステルスHD」ドライバーから試してみる方が”stress=ストレス”が少なくがおすすめです。
テーラーメイド ステルスドライバー

【3月の注目ドライバー】キャロウェイ ROGUE ST MAX

キャロウェイ ローグ ST MAX
発売日
2022/02/25
ロフト
9.0°/10.5°/12.0°
体積
460cc
ライ角
59.0°
標準シャフ
・VENTUS 5 for Callaway
 フレックス (S/SR/R)/長さ 45.5インチ
・Tour AD UB-5(S)
 フレックス (S)/長さ 45.5インチ
・SPEEDER NX 50(S)
 フレックス (S)/長さ 45.5インチ
・Diamana PD 50(S)
 フレックス (S)/長さ 45.5インチ
・カスタムシャフト対応。
こちらも今季注目ドライバーの「ROGUE ST MAX」シリーズは、熟成された「JAILBREAK」「FLASHフェース」テクノロジーがアップデートされ、今モデルはヘッド後方に搭載された新たなテクノロジー「タングステン・スピード・カートリッジ」により、オフセンターヒット時のボールスピードを高めると同時に、慣性モーメントを高めスイング時の安定性の向上に貢献しています。ラインナップでは、軽量ドローバイアス設計「ROGUE ST MAX FAST」ドライバー、ドローバイアス設計「ROGUE ST MAX D」ドライバー、飛距離と振りやすさを追求したスタンダードモデル『ROGUE ST』ドライバー、プロ、上級者向けモデルの位置づけとなる「ROGUE ST MAX LS」ドライバーの4モデルがラインナップされ、全モデル「ST=スピードチューンアップ」として飛距離アップに直結する初速性能の向上に注力して開発されてます。
3月2週、3週で2位にランクインした『ROGUE ST MAX』ドライバーは、打感、振りやすさ、初速性能、やさしさのバランスが整ったドライバーで、多くのドライバーが発売されている中、コース上で結果にコミットしやすいおすすめのドライバーです。
キャロウェイ ROGUE ST MAX ドライバー
ネットショップのドライバー売れ筋ランキング!
いま売れている商品と価格をチェック!

2022年 フェアウェイウッド売れ筋ランキング

2022年 FW売れ筋ランキング
1位 2位 3位 4位 5位
1月
ピン
G425MAX
ダンロップ
ゼクシオ12
ヤマハ
RMX VD59
ダンロップ
ゼクシオ エックス
ブリヂストン
B2
2月
テーラーメイド
ステルス
テーラーメイド
ステルス プラス
ピン
G425MAX
ダンロップ
ゼクシオ12
ヤマハ
RMX VD59
3月
テーラーメイド
ステルス
ピン
G425MAX
テーラーメイド
ステルス プラス
ダンロップ
ゼクシオ12
キャロウェイ
ROGUE ST MAX D

【3月の注目フェアウェイウッド】テーラーメイド ステルス

テーラーメイド ステルス FW
発売日
2022/02/04
ロフト
#3-15°/#3HL-16.5°
#5-18°/#7-21°
体積
460cc
ライ角
#3-57°/#3HL-57°
#5-57.5°/#7-58°
標準シャフ
・TENSEI RED TM50 (’22)
 フレックス (S/SR/R)/長さ #3 43.25インチ
・Tour AD UB-6
 フレックス (S)/長さ #3 43インチ
・SPEEDER NX 60
 フレックス (S)/長さ #3 43インチ
・Diamana PD 60
 フレックス (S)/長さ #3 43インチ
・カスタムシャフト対応。
3月の1位は、前モデルSIM2 MAXの後継にあたり、飛距離と安定性が高いスタンダードな『ステルス』フェアウェイウッドと、3位にランクインしたSIM2の後継になる、小ぶりでヘッドの操作性が高く弾道調整機能を搭載した「ステル スプラス (セクレクトストア限定)」が安定した売り上げを伸ばし、ウッド系は「ステルス」シリーズの人気がうかがえます。
ドライバーのむずかしさとは異なり『ステルス』フェアウェイウッドは、
低・深重心設計と「ステル スプラス」フェアウェイウッドより大きなヘッド体積(3W=190cc vs 175cc)により、高弾道をベースに飛距離と直進性能を兼ね備えたやさしく飛ばせる特徴があり、今モデルは#3HL (HL=ハイローンチ)がラインナップに加わったことで、3Wでボールが上がりづらかった方も#3HLで新たなセッテイングを組み直すことで、コース戦略の幅が広がるおすすめの番手です。
テーラーメイド ステルス フェアウェイウッド
ネットショップのフェアウェイウッド売れ筋ランキング!
いま売れている商品と価格をチェック!

2022年 ユーティリティ売れ筋ランキング

2022年 UT売れ筋ランキング
1位 2位 3位 4位 5位
1月
ダンロップ
ゼクシオ12
ピン
G425
ダンロップ
ゼクシオ エックス
キャロウェイ
APEX
キャロウェイ
EPIC MAX FAST
2月
テーラーメイド
ステルス
ピン
G425
ダンロップ
ゼクシオ12
キャロウェイ
APEX
タイトリスト
TSi2
3月
テーラーメイド
ステルス
ピン
G425
キャロウェイ
ROGUE ST MAX
ダンロップ
ゼクシオ12
キャロウェイ
ROGUE ST MAX OS

【3月の注目ユーティリティ】キャロウェイ ROGUE ST MAX

キャロウェイ ROGUE ST MAX UT
発売日
2022/03/11
ロフト
#3H-18.0°/#4H-20.0°
#5H-23.0°/#6H-26.0°