【初心者】まずは100切り!テーマで選ぶ!ぶっ飛びドライバー2016

ゴルフをはじめて最初に立ちはだかるテーマ「100切り」

我々形から入るアマゴルファーの100切りはあくまでも通過点。その先の、95、90切り80切りをクリアするには必ず、長い距離を高い精度で打つドライバーショットが必要になり、ドライバーショットの成功を重ねながら100切りを達成するところに、次の目標もクリアしやすくなってきます。

今回は「テーマで選ぶ!ぶっ飛びドライバー2016」として、100切りを目指す方が安定して打ちやすいドライバーをご紹介。もちろんキャディーバッグに入れておいても、先輩アマゴルファーにナメられないドライバーです。



空力性能で振りきる感覚からの100切り!
キャロウェイ XR16ドライバー

我々形から入るアマゴルファーは"ドライバーで魅せる"ことも重要で、チョロやトップなどの凡ミスを極力なくしたいところです。

スイングは軽くゆっくりでよいので、しっかりミートして振りきる感覚を覚えるには、空力性能を活かした「キャロウェイ XR16」ドライバーがオススメです。

xr16-01
xt16-02

キャロウェイ XR16ドライバー
発売 2016/02/19
ヘッド体積 460cc
ロフト 9.5、10.5
調整機能 ロフト角、ライ角調整
カスタムシャフト ・SPEEDER Evolution II 569 (S)
・Tour AD GP-5 (S)
・Tour AD GP-6 (S)
推奨シャフト SPEEDER Evolution II 569 (S)
Speeder 569
XR16 + SPEEDER Evolution II 569 (S)
バランス D2
クラブ重量 約306g
シャフト調子 中調子
ヘッド部
ボーイング社と空力性能を追求したヘッドはダウンスイングからの加速がよく、フェースの薄肉化と低重心・高慣性モーメント(直線的に動きやすい)、ボールのつかまりのよいドローバイアスなど、初速アップ、高弾道、直進性、つかまりのよいぶっ飛びヘッドです。

スライスの多い初心者の方は、つかまりのよいロフト10.5°推奨。

打感&打音
ややソフトな打感で弾き感が強く、うるさ過ぎない高音系の響く打音。

ここがポイント!
XR16とSPEEDER Evolution II 569 (S)の組み合わせは、体重60kg位までの方でシャフトのしなりを覚えながら、振りぬく感覚を重視したい人にオススメです。

SPEEDER Evolution II 569 (S)は、スイングが確立していない初心者の方でも、力まずダウンスイングからインパクトにかけて、手元側を支点にヘッドを走らせる意識でゆっくり振りぬく練習からすると、ヘッドの加速感とシャフトのしなり感を覚えやすくなります。

こんな方にオススメ!
・つかまりのよいヘッドで直進性を高めたい。
・低スピンで飛距離をかせぎたい。
・振り抜きのよさを覚えていきたい。

こんな方は検討してみる。
・ヘッドスピードが45m/s以上ある。
・軽いヘッドはあまり好みじゃない。
・つや消しブラックが好みではない。
・体重が65kg以上ある。


アマゾン/楽天/ヤフーは新品、中古から選べます。

身についたスイングから直進性で100切り!
ヤマハ RMX 216ドライバー

ゆっくりでも最後まで振り切れるスイングが身についてくると飛距離が伸びはじめますが、初心者の方はフェースを開いた状態でインパクトすることが多いので、コスリ球のスライスボールが止まらない事が多くあります。

今はスイングに集中しながら、ヘッドの開閉はオートマチック性の高いクラブを選んでおくとドライバーが楽しくなってきます。

rmx-215-01
rmx-215-02

ヤマハ RMX 216ドライバー
発売 2015/10/23
ヘッド体積 460cc
ロフト 9.5、10.5
調整機能 ロフト角、ライ角調整
カスタムシャフト ・FUBUKI AI 50 (R/SR/S)
・Tour AD GP-6 (S)
・SPEEDER Evolution II 661 (S)
・Diamana BF 60 (S)
・KURO KAGE XM 60 (S)
推奨シャフト FUBUKI AI 50 (S)
fubuki-ai-50
RMX 216 + FUBUKI AI 50 (S)
バランス D2
クラブ重量 約302g
シャフト調子 先中
ヘッド部
目標に対して真っすぐ構えやすいフェース角0°は、初心者の方が目標に対してアドレスしやすく、32mmの短い重心距離と40mmの深い重心深度はフェースがターンしやすいので、ボールがつかまり高弾道を打ちやすい特性です。

厚みのあるディープフェースと低めの重心はロースピンで飛距離も伸びて、ヘッドの開閉はオートマチックに打ちながら、直進性のある高弾道ボールを打ちやすいぶっ飛びヘッド。

ロフト10.5°推奨。

打感&打音
ややソフトな打感の中に、フェースの弾き感が強い手応えがあり、心地よく響きすぎないやや中高音系の金属的な打音。

ここがポイント!
RMX 216 + FUBUKI AI 50 (S)の組み合わせは、オートマチックにヘッドを返しやすいRMX 216ヘッドに、中間部から先端にかけて素直にしなるFUBUKI AI 50 (S)で、ヘッドとシャフトがボールのつかまりを上げ、シャフトの動きを覚えながら今のスイングをこわさず、つかまり系のヘッドとシャフトで飛距離を伸ばしながら直進性を高めやすい組み合わせです。

ヘッドスピード45m/s以上ある方や体重が65kg以上ある方は、ボールがつかまり過ぎて左に引っかけやすくなるので、タイミングがとりやすく、ややつかまりをおさえたSPEEDER Evolution II 661 (S)シャフトが推奨です。

こんな方にオススメ!
・つかまりがよく低スピン系ヘッドで飛距離を求めたい。
・直進性と初速を高めたい。
・今のスイングをいかせるクラブ。

こんな方は検討してみる。
・ヘッドスピードが45m/s以上ある。
・直線的なフェースは好みじゃない。
・フックボールで悩んでる。
・スイング中力みがとれない。

アマゾン/楽天/ヤフーは新品、中古から選べます。

H.Sは速くはないけど安定した100切りを目指す!
本間ゴルフ BeZEAL525ドライバー

ゴルフではヘッドスピードが速い人が有利ということもなく、体系や筋力でヘッドスピードを上げられない方は、スィートスポットでしっかり打つ"ミート率"を高めることでハードヒッターに対抗できます。

ミート率を高め強弾道を生み出すディープフェースBeZEAL525ドライバー。

beaeal525-01
beaeal525-02

本間ゴルフ BeZEAL525ドライバー
発売 2016/01/15
ヘッド体積 460cc
ロフト 9.5、10.5
調整機能 なし(ウエイト調整可)
シャフト ・VIZARD for Be ZEAL R/SR/S
推奨シャフト VIZARD for Be ZEAL (S)
vizard-bezeal
BeZEAL525 + VIZARD for Be ZEAL 50 (S)
バランス D2
クラブ重量 約297g
シャフト調子
ヘッド部
本間ゴルフのクラブは外観や完成度の高さに定評があり、BeZEAL525も曲線美、質感、構えやすさなど、今回ご紹介するヘッドの中でも一番のイケメンヘッド。

ヘッドをポンッと置いてアドレスした時に、目標に対して構えやすいスクエアフェースとクラウン(ヘッド上部)後方がやや低めになるデザインは初心者の方に安心感があり、テークバックでインサイドに引き過ぎず、まっすぐ引きやすい顔の良いヘッドはスイングにも効果的です。

クラウン部に各社流行りの"たわみ効果"で飛距離をあげる技術に、厚みのあるディープフェースは強弾道、深い重心深度は高弾道を打ちやすい特性のぶっ飛びヘッド。

ここがポイント!
本間ゴルフのドライバーは純正シャフトから選ぶのが一般的です。

VIZARD for Be ZEAL 50 (S)は、シャフトメーカーが発売している(S)よりもやわからいしなりを感じ、BeZEAL525 + VIZARD for Be ZEAL 50 (S)の組み合わせでは、ヘッドスピード40m/s前後の方でヘッドを返す動きを覚えながらボールをしっかりとらえてシャープに振りぬけると、シャフトのしなりが利いて高弾道のストレート系からドローボールが打ちやすくなり、弾道の安定性も高い組み合わせです。

こんな方にオススメ!
・ヘッドスピードが速くない方。
・ミート率を高めたい。
・構えやすいヘッドがほしい。
・つかまりのよいヘッド。
・高弾道で飛距離をかせぎたい。
・今のスイングをいかせるクラブ。

こんな方は検討してみる。
・ヘッドスピードが43m/s以上ある。
・叩くインパクトが好き。
・ヘッドを返すことができない。
・体重が65kg以上ある。

アマゾン/楽天/ヤフーは新品、中古から選べます。

シャフトが軽量でしなりやすい組み合わせは、体系が細身~普通体系の初心者の方がスイングを作りながら飛距離を伸ばしやすく、さらに精度を高めるヘッド選びは上級者の方から見ても"ナメられない"ドライバー選びになります。

次は、一連のスイングが分かり体の動かし方も身についてきた方や、ボールを押し込んで打つことができるようになった方、パワーのある初心者の方がもう少しパワーを活かして打てるドライバーです。

打点が安定しやすい叩けるヘッド!
キャロウェイ グレート ビッグバーサ ドライバー

体の動かし方が分かるとインパクトで自分の力を出せるようになってきますが、打点が安定しないことが多く、弾道がバラついてることが多い方は、打点が安定しやすいヘッドで弾道を安定させるのが100切りの近道。

great_big_bertha-01
great_big_bertha-02

キャロウェイ グレート ビッグバーサ ドライバー
発売 2015/10/16
ヘッド体積 460cc
ロフト 9.0、10.0
調整機能 ロフト角、ライ角調整、ペリメーター・ウェイティング
カスタムシャフト ・SPEEDER Evolution II 569 (S)
・SPEEDER Evolution II 661 (S)
・Tour AD GP-5 (S)
・Tour AD GP-6 (S)
推奨シャフト SPEEDER Evolution II 661 (S)
speeder-661-evo2-560
グレート ビッグバーサ + SPEEDER Evolution II 661 (S)
バランス D2
クラブ重量 約319g
シャフト調子
ヘッド部
ベーシックな丸型形状で重量約202gの、質感が高く重さのあるヘッド。

低重心設計はロースピンを生み、厚みのあるディープフェースと深い重心深度は強弾道で高弾道のぶっ飛び要素が満載のヘッド。
最大の特徴はソール側後方にあるペリメーター・ウェイティング。

ウェイトをトゥ側やヒール側にづらすことで、 重心距離やスイートスポット位置を変えられるので、今のスイングに合うボールのつかまり具合や打点をウェイトで調整できる優れヘッド。

ここがポイント!
SPEEDER Evolution II 661 (S)は、しっかりした剛性で鋭く弾き安定性や方向性の高い人気シャフト。

シャフトはややつかまりをおさえたシャフトですが、グレート ビッグバーサのウェイトをドローポジションに変更して打つと、つかまりのよいドロー系のボールが出やすくなります。

最初は速く振らず、アドレス時に力まず軽く持ち、インパクト手前からグリップを支点にボールを押し込むイメージで打つと先端が鋭く動きます。積極的に腕を動かすイメージよりは叩くイメージの方はGP-6が推奨です。

こんな方にオススメ!
・ヘッドスピードが43m/s以上の方。
・構えやすいヘッドがほしい。
・つかまりのよいヘッド。
・打点調整やつかまりを調整したい。
・強打できるようになってきた。

こんな方は検討してみる。
・ヘッドスピードが43m/s以下の方はシャフトを50g台で。
・ヘッドを返すことができない。
・丸みが強いヘッドは好みじゃない。

アマゾン/楽天/ヤフーは新品、中古から選べます。

いっぱい練習する!さらなるぶっ飛びを求めたい!
ナイキ ヴェイパー フライ ドライバー

業界的にはさようならナイキですが、ゴルフ初心者の方はこんにちはナイキと迎えたいぶっ飛びドライバー。

飛距離を伸ばすにはヘッドスピードを上げることも大事ですが、がんばって練習をしてミート率(ヘッドの芯で打つ率)を上げることが重要かもしれません。技術的にミート率が上がったかな?と感じてきたら、ヴェイパーフライにチャレンジ。

vapor-01
vapor-02

ナイキ ヴェイパー フライ ドライバー
発売 2016/02
ヘッド体積 460cc
ロフト 8.5~12.5まで調整可
調整機能 ロフト角、ライ角調整、
カスタムシャフト ・Tour AD GP-6 (S)
・SPEEDER Evolution II 661 (S)
・KURO KAGE XM 60 (S)
・ATTAS G7 6
ヘッド部
ベーシックな丸型形状で特徴的な派手な青いカラーリングですが、構えやすく安心感があります。

低重心で吹け上がらないロースピン、厚みのあるディープフェースは強弾道、ヘッドの動きはオートマチックにボールがつかまるタイプではありませんが、ヘッドの返りはよいので自分でヘッドを返しながらしっかりミート率をあげて打つと、高弾道、直進性が高いぶっ飛びまくるヘッドです。

フェースが開いてインパクトすれば、他のドライバーよりも大スライスが出ますが、スクエアに打つ練習をしながら多少打点がづれても直進性と飛距離がさほど落ちないヘッド。

ボールのつかまりが悪いようでしたら、ロフトを上げてみるとつかまりやすくなります。

ここがポイント!
ヴェイパー フライは直進性が高く飛距離も出ますが、ヘッドの返しとミート率を高くして打つのがポイントです。

シャフトの選択ではかなり好みが分かれます。ヘッドスピード43m/s以上で分類しますと、

Tour AD GP-6 (S)
・スイングテンポ 速め
・インパクトでしっかりと叩くイメージの方。

SPEEDER Evolution II 661 (S)
・スイングテンポ 一定かゆっくりめ
・下半身リードでシャフトのためを作りながら、インパクト手前から先端で鋭い加速を利用して弾き打つイメージの方。

KURO KAGE XM 60 (S)
・スイングテンポ 一定かゆっくりめ
・手元側からしならせ、ゆっくりと中間部から先端部にかけ、大きくしなり戻る力で弾き打つイメージの方。

ATTAS G7 6
・スイングテンポ 一定かゆっくりめ
・手元側のしなりを意識して、オートマチックにしなり戻る力を利用して弾き打つイメージの方。

当サイトのドライバー上手、数名の声ですが参考になればと思います。

こんな方にオススメ!
・ヘッドスピードが43m/s以上の方。
・構えやすいヘッドがほしい。
・ミート率に自信がでてきた。
・強打できるようになってきた。

こんな方は検討してみる。
・青いヘッドは好みじゃない。
・ヘッドを返すことができない。
・丸みが強いヘッドは好みじゃない。
・厚みのあるフェースは好みじゃない。

アマゾン/楽天/ヤフーは新品、中古から選べます。

クラブセッテイングも考えてみる

100切りを目指すアマゴルファーの方は、ガンガン振って飛距離を求めるよりも、200ヤード付近のコース内に打てる安定性を意識するだけで十分で、それ以上の飛距離はぶっ飛びドライバーがカバーしてくれます。

ドライバー選びで重要なのは、自分のスイングに合うクラブを使用することはもちろん、アイアンとの重量バランスに注意しながらクラブセッテイングを考えながら選ぶことも大事です。

ゴルフクラブは短くなるほど重くなることが鉄則で、ラウンド中アイアンは良いのにドライバーが悪い方やこれからドライバーを選ぶ方は、目安としてドライバーと5アイアンのの重量差が90~100g前後になってるかをチェック。

数値をシビアに考える必要はありませんが、どのクラブもなんとなく同じ感覚で振れてるか?も、重視しながら徐々にFWやUT、ウエッジを自分に合うクラブセッテイングで揃えていくと、より目指すスコアに近づくと思います。

新品で購入するか?中古がよいのか?

この辺も悩みどころですが、初心者の方は上達するスピードも早いので、まずは中古から選ぶか、新品なら価格が底値のドライバーを選び、オークションでの購入は"パチ物"もかなり多く出回ってるので、判別のできない方は数千円高くてもショップでの購入が懸命です。

この記事に「ガッテン!」
して頂けたでしょうか?