【新製品】タイヤの構造からヒントを得たブリジストンスポーツ『TOUR B XD-3』2018年9月14日デビュー

ブリヂストンスポーツ株式会社は、カーボン×金属弦の異素材ハイブリッド構造で高初速を追求したドライバーNEW『TOUR B XD-3』を、9月14日に発売します。メーカー希望小売価格は72,000円+税。

TOUR B XD-3 2018ドライバー


『TOUR B XD-3(2018)』は、ヘッド体積が460ccになり、ロフトは9.5°と10.5°がラインナップされ、弾道調整機能が搭載されています。

タイヤの構造からヒント


『TOUR B XD-3(2018)』は、タイヤの構造(=高速回転での加重・衝撃に耐えると共に、剛性をコントロールするため、軟らかいゴムの中に硬いスチールコードを張る構造)からヒントを得た製品。

その技術はクラウンなどに採用され、軟らかいカーボン素材に硬い金属弦「POWER STRING(パワーストリング)」を組み込むことで、インパクトでたわんだクラウンの復元スピードを速め、初速アップを追求。


また、「POWER STRING」をトゥ・ヒール方向に配置することでヘッドの無駄なねじれを抑え、飛球線に対して真っ直ぐ弾き、直進性アップを追求しています。ソールには剛性を高める T字型の「POWER T-RIB」を搭載させ、クラウンのたわみ効果の増大・高初速化を追求しています。

ブリヂストンのテクノロジーを結集


「TOUR B」のフラッグシップモデルとして、ブリジストンスポーツの全てのテクノロジーを搭載し、飛距離アップを追求しています。

純正シャフト「TOUR AD TX2-6」


純正シャフトは、グラファイトデザイン社と共同開発したオリジナルの「TOUR AD TX2-6」。

前モデル(TX1-6)の先端と手元の剛性をキープさせ、中間剛性を下げることで、しなり戻りのタイミングを最適化させ、ヘッドスピードアップを最大化した高効率シャフトです。

最新のカスタムシャフトがラインナップ


三菱ケミカル社「Diamana DF60」と、シャフトラボ社「The ATTAS6」は特注専用。

TOUR B XD-3(2018)とのマッチング

『TOUR B XD-3(2018)』は、ゴルファーの様々なニーズにお応えするため、主要シャフトメーカーの最新モデルがカスタマイズできます。

TOUR B XD-3(2018)
ロフト角(°):9.5、10.5
ライ角(°):58
ヘッド体積(cc):460
グリップ
Golf Pride マルチコンパウンド MCC360 グリップ
(バックライン無し/ブラック)口径:φ60/重さ:48g
発売日 : 2018年9月14日

問 ブリヂストンスポーツ お客様コールセンター
0120-116613

この記事に「ガッテン!」
して頂けたでしょうか?