【気になる】タイトリスト・Vokey SM6がそろそろ発売予定らしいけど?

PGAツアーでの使用率NO1。日本でもNO1。

世界中のトッププロから信頼を集めているウエッジであり、世界中のアマチュアからも人気のあるウエッジです。

マスタークラフトマンのボブ・ボーケイは、1999年「ボーケイ・ウェッジ」を市場に発表し、ウェッジの重要性を深く知るツアープロのシビアな要求に対応しながら進化し続けています。

スピンミルド

VD-mark
ボーケイ・ウェッジの中でも「スピンミルド」は、ボールのスピン量を増やし、グリーンサイドからのショットで優れた効果を発揮する画期的なウェッジで、国内では2005/05から発売が開始され、初代モデルからスピン性能が話題になりました。

2010年新しい溝規制の逆風にも負けず、ボーケイデザイン・TVD-R C-Cを発売し、規制内のスペックで「激スピン」を可能とし、2012/02/21発売のボーケイデザイン・SM4では、R&AとUSGAのルール規定範囲内で最も高いスピン性能を追求しました。

ギザギザの歯車マークが入ってるウエッジが「スピンミルド」です。

ボーケイデザイン SM

最近のスピンミルドのモデル名は「SM4」「SM5」になります。

フェース表面に熱処理を施こし耐久性を向上し、高い性能を維持しながらスコアメイクに貢献します。

それぞれの発売時期では、
・SM4 発売日:2012/02/21
・SM5 発売日:2014/02/03

新製品は「SM6」になるのでしょうか?

最新モデル
おそらくSM6でしょう

こちらは、アメリカのゴルフサイトTHE Sand Trapから、「SM6」の画像がアップされていました。

SM6-test1
54°とビニール袋に入っているウエッジがSM6。

SM6-test2
こちらはMグラインド。
SM5と大きく違う箇所は、歯車マークの辺りが肉厚になっているのがわかります。ブレードの上部(画像では下部)を肉厚にすることで、ヘッド全体が安定しやすく、深いラフからしっかりボールを捕まえやすくしてるのでは?

SM6-test3
何本もテストしてるプロも居るようです。
THE Sand Trap
※プロトタイプのため実際の商品とは異なると思います。

SM6 発売時期は2月予定?

タイトリストではSM6の詳細について、2016/1/8現在発表はありませんが、当サイトが入手した関係者からの話によれば、当初6月予定の話と聞いていましたが、今の状況だと2月下旬~3月中旬発売かな?と聞いています。
※正式発表ではなく、あくまでも当サイトの予測です。

「スピンミルド」は2年に1回モデルチェンジが行われ、2016年は「SM6」のモデルチェンジの年なので、ウエッジの買い替えを考えてる人は、プレスリリースが発表後、検討できる楽しさがあります。

タイトリストUSAでSM6の動画がアップ

何かとウワサばかりが先行してしまうのはよくありませんが、本国アメリカタイトリストの公式ページでは「SM6」の動画がアップされています。

ツアープロの人達が、いろいろなクラブをテストしたり、細かいセッテイングをしている舞台裏の様子もうかがえます。


YouTube:Titleist

とにかくスピンミルドを使ってみたい!

まずは、スピンミルドを使って見たい人は、SM6発売間近の影響なのか?現在「SM5」がどこのサイトも爆安中なのでお得に購入できます。

ウエッジ3本など、まとめて一つのサイトで購入することは現在むずかしい状況のようですが、こまめに探せば在庫があるお店もあるので、欲しいロフトやシャフトの条件が合えば、新品で購入できるのは最後のチャンス。

ボーケイデザイン SM5
日本仕様シャフト
DG-S200
N.S.PRO 950GH

※販売を終了しているサイトもございます。

さらに詳しくSM6のことは、
タイトリスト・Vokey SM6 発売日は2016年3月中旬予定

この記事に「ガッテン!」
して頂けたでしょうか?