恥ずかしくないUT選び②どうする?ユーティリティのヘッド選び2016

前回の『恥ずかしくないUT選び①今さら聞けないユーティリティのシャフトチョイス』では、アイアンからのつながりと、自分に合うシャフトチョイスで、何となく「自分に合う重量やシャフト」が絞れてきたら、次は本命の「ヘッド」です。

「ドライバーは調子が良いのに、ユーティリティはしっくりこない。」

そんなお悩みは「ヘッド選び」で軽減。
当サイトは、スイングについての”ソレ”はございません。

コース予約はGDO

”たわみ系”ユーティリティ

アクティブ リコイル チャンネルタイトリスト 816H1

最近のユーティリティに多いのは「たわみ」を利用した技術です。

インパクト時、ソールやクラウンが「たわみ」、復元することでフェース全体の反発性能が上がり、高初速、低スピンの弾道が出やすく、飛距離性能を上げながら抜けの良さを特徴にしているユーティリティが多くなっています。

飛距離と抜けの良さを重視する人は、「たわみ系ユーティリティ」を押さえておくのがポイントです。

『やさしさ』重視のユーティリティ

やさしさ+つかまり+高弾道
テーラーメイド グローレF

glore-01-300
grole-f-ut-radar-chart

gloire-f-setumei1
GLOIRE Fの為に設計された貫通型のスピードポケットがやさしい飛びを実現。

テーラーメイド グローレF
発売日:2014/10/10 
ロフト 3U 18° 4U 21° 5U 24° 6U 27°
GL3300(S)
カーボン
シャフト重量:60g
長さ 40.25 39.75 39.25 38.75
重さ(S) 21° 336g
バランス D1
調子 中調子
N.S. PRO 930GH(S)
軽量スチール
シャフト重量:96g
長さ 40 39.5 39 38.5
重さ(S) 21° 375g
バランス D2
調子 中調子
カスタムシャフト
特徴
やさしさ:やさしさ重視
つかまり:つかまり重視

FWやロングアイアンが苦手な人には、心強いお助けユーティリティ。ミスヒットにも強く、ヘッドが自然にボールをつかまえ高弾道ボールを打ちやすく、中距離のスライスに悩む人にもオススメです。
5アイアンの重量が「400g弱」と合わせやすいのは「N.S. PRO 930GH」

やさしさ+つかまり+飛距離
キャロウェイ XR OS ユーティリティ

XR-OS-UT-1
xr-os-ut-radar-chart

キャロウェイ XR OS ユーティリティ
発売日:2016/02/09
ロフト 3H 19° 4H 22° 5H 25°
XR(S)
カーボン
シャフト重量:72g
長さ 40.25 39.5 38.75
重さ(S) 19° 354g
バランス D1
調子 中調子
N.S. PRO 930GH(S)
カーボン
シャフト重量:98g
長さ カーボンと同じ。
重さ(S) 19° 379g
バランス D2
調子 中調子
カスタムシャフト
特徴
やさしさ:やさしさ重視
つかまり:つかまり重視

大きめのヘッドでミスヒットにも強く、つかまりの良さと飛距離性能を求めるなら『XR OS』
ヘッドが軽く感じやすいので、しっかり打ち込むよりは、ラクに払い打つイメージの人と相性が良いです。
5アイアンの重量が「420g弱」と合わせやすいのは「N.S. PRO 950GH」

やさしさ+つかまり+強弾道
テーラーメイド M2

m2-ut-1
m2-ut-radar-chart
m2_res_tech
M2専用貫通型スピードポケット搭載で、安定した飛距離を実現。

テーラーメイド M2
発売日:2016/03/11
ロフト 3U 19° 4U 22° 5U 25° 6U 28°
TM5-216(S)
カーボン
シャフト重量:63g
長さ 40.25 39.75 39.25 38.75
重さ(S) 19° 344g
バランス D1
調子 中調子
REAX90 JP(S)
軽量スチール
シャフト重量:103g
長さ 40 39.5 39 38.5
重さ(S) 19° 386g
バランス D2
調子 中調子
カスタムシャフト
特徴
やさしさ:やや、やさしさ重視
つかまり:つかまり重視

やさしさだけではなく、飛距離と強弾道を求めるなら『M2 レスキュー』
軽量スチールREAX90 JP(S)は、先端のしなりを感じやすく、HS43以下でタメを作るスイングの人は振りやすい重量感。
打感はやや硬い感じもありますが、抜けも良くミスヒットにも強い。

『やや、やさしめ』+α のユーティリティ

直進性と強弾道を求めるなら
ブリヂストン JGR

JGR-UT-1-300
JGR-radar-chart
JGR_UT_01
フェース側のクラウンがたわみ、高初速化による大きな飛び。

ブリヂストン JGR
発売日:2015/10/23
ロフト H2 19° H3 21° H4 23° H5 25°
Tour AD J16-11H(S)
カーボン
シャフト重量:65g
長さ 40.25 39.75 39.25 38.75
重さ 340 344 349 353
バランス D0
調子 中調子
XP95(S-200)
軽量スチール
シャフト重量:102g
長さ 40 39.5 39
重さ 365 370 376
バランス D1
調子 中調子
カスタムシャフト
特徴 やさしさ:やや、やさしさ重視
つかまり:つかまり重視

直進性が高く、厚みのある打感と強弾道を求める人におすすめです。ヘッドスピードが遅めでも、「ミート率」が高い人は、飛距離も伸ばしやすいユーティリティ。
アイアンのシャフトが「NS PRO 950GH」と合わせやすい「Tour AD J16-11H」シャフト。「DG-S200」の人は、「XP95(S-200)」がバランスよく振れます。

全てにおいて安定感を求めるなら
タイトリスト VG3 ユーティリティ

VG3-UT-1-300
vg3-ut-radar-chart
tl16-vg3-ut2
ユーティリティメタル専用に設計されたタイトリスト独自のテクノロジー『プレウォーン アクティブ リコイル チャンネル』が、高い飛距離性能・高い許容性を可能に。

タイトリスト VG3 ユーティリティ
発売日:2016/03/04
ロフト U3 19° U4 21° U5 23°
タイトリスト VGH(S)
カーボン
シャフト重量:59g
長さ 40.5 40 39.5
重さ 325 329 333
バランス D2.5
調子 中調子
N.S.PRO 950FW(S)
カーボン
シャフト重量:59g
長さ 40 39.5 39
重さ 365 369 373
バランス D1
調子 中調子
カスタムシャフト
特徴
やさしさ:やや、やさしさ重視
つかまり:つかまり重視

構えやすく、振りやすさと打感が気持ち良い『VG3 ユーティリティ』
ボールのつかまりを重視しながら、適度に操作性を求める人には扱いやすいユーティリティです。
アイアンのシャフトが「DG-S200」の人は、「N.S.PRO 950FW」シャフト。


※カスタムシャフト多数あります。

ほどよくつかまり、攻めのユーティリティ

直進性と高弾道で攻める
タイトリスト 816H1

816-h1-2
816H1-chart
アクティブ リコイル チャンネル
アクティブ リコイル チャンネル
インパクト時にアクティブ リコイル チャンネル™がたわみ、高初速かつ低スピンになるため、飛距離性能がアップ。

タイトリスト 816H1
発売日:2015/10/23
ロフト 19° 21° 23° 25° 27°
ツアーAD HY85(S)
カーボン
シャフト重量:88g
長さ 40.5 40 39.5 39 38.5
重さ 364 369 374 379 384
バランス D2
調子 中調子
N.S. PRO 950GH(S)
軽量スチール
シャフト重量:98g
長さ 40 39.5 39 38.5 38
重さ 378 383 388 393 398
バランス D2
調子 中調子
ダイナミックゴールド AMT(200)(S)
スチール
シャフト重量:105g
長さ 40 39.5 39 38.5 38
重さ 383 391 399 405 412
バランス D3
調子 手元調子
カスタムシャフト
特徴
やさしさ:中級者~
つかまり:ほどよくつかまる

小ぶりなヘッドが苦手な人は、安心感のあるヘッドサイズの『816H1』
弾道イメージが直進性と高弾道でグリーンを狙う人と相性がよく、ヘッドサイズは大きめですが、つかまり過ぎる感じはなく、しっかり打ち込むと気持ち良い弾き感があります。
アイアンのシャフトが「DG-S200」の人で、強めに打ちこむ人は「N.S.PRO 950FW」シャフトでは、若干左右に散りやすく、カスタムシャフトで手元調子の「Tour AD DI HYBRID」で組むと、安定感がだしやすいです。


※カスタムシャフト多数あります。

飛距離性能で攻めるなら
ナイキ ヴェイパー フライ ユーティリティ

VAPOR FLY-ut-1
VAPOR FLY-ut-radar-chart
新しいコンプレッションチャネル
VAPOR FLY-ut-imagee
形状が新しくなったコンプレッションチャネルは、前モデルより25%薄くなり、より高い反発性を発揮。

ナイキ ヴェイパー フライ ユーティリティ
発売日:2015/10/23
ロフト U2 17° U3 20° U4 23° U5 26°
Vaporグラファイト(S)
カーボン
シャフト重量:61g
長さ 41.25 40.75 40.25 39.75
重さ 338 343 347 351
バランス D1
調子 中調子
N.S. PRO 930GHユーティリティ(S)
軽量スチール
シャフト重量:98g
長さ 40.75 40.25 39.75 39.25
重さ 375 381 387 393
バランス D1
調子 中調子
カスタムシャフト
やさしさ:中級者~
つかまり:つかまりすぎない

圧倒的な飛距離を武器に攻める「ヴェイパー フライ ユーティリティ」
アイアンと同じイメージで打てる小ぶりなヘッド形状は、FWが苦手な人がしっかり方向性と飛距離を確保しやすいユーティリティ。また、スイートエリアも広いので、ミスヒットに強いのも特徴の一つ。
アイアンのシャフトが「DG-S200」の人は、「N.S. PRO 930GHユーティリティ」がバランスよく振れます。
ユーティリティ用のカスタムシャフトは、あまり種類が選べないのがややネックです。


※カスタムシャフト多数あります。

操作性で攻める
テーラーメイド M1 レスキュー

M1-UT
M1-ut-radar-chart
貫通型スピードポケット
M1-UT-tech
貫通型スピードポケットとロー・フォワード・シージー設計による飛距離性能と安定性向上を実現。

テーラーメイド M1 レスキュー
発売日:2015/12
ロフト U3 19° U4 21° U5 24°
TM5-115(S)
カーボン
シャフト重量:68g
長さ 40.25 39.75 39.25
重さ 19° 352g
バランス D1.5
調子 中調子
N.S.PRO 930GH(S)
カーボン
シャフト重量:96g
長さ 40 39.5 39
重さ 19° 387g
バランス D2
調子 中調子
カスタムシャフト
特徴
やさしさ:中級者~
つかまり:つかまりすぎない

小ぶりなヘッドで、アイアンのイメージで打てる『M1 レスキュー』
ヘッドはコンパクトですが、ミドルアイアンのような打ちやすい操作性と、強打してもつかまり過ぎないので、左へのミスを怖がらずにイメージした弾道で攻めたい人におすすめです。
アイアンのシャフトが「DG-S200」の人は、「N.S.PRO 930GH」シャフト。カスタムシャフトでは「Tour AD GT Utility」「Tour AD DI HYBRID」他、たくさんの種類から選べます。


※カスタムシャフト多数あります。

パワーヒッターが攻めるユーティリティ

A DESIGN GOLF A GRIND UTILITY

A DESIGN GOLF株式会社

ツアープロの使用者多数。2014年話題になったブランドです。
プロゴルファーの厳しい要望に応え、様々な要望を集約しカタチにした「A DESIGN GOLF」
構えやすさや弾道イメージ、繊細な打感や打音までこだわりぬいた地クラブメーカー。

創立:2013年

A GRIND UTILITY

A GRIND UTILITY

小ぶりな形状に重めのヘッド重量。
A GRINDカットソールを採用しソール部の設置面を狭くすることでショットの抜けを向上し、重心が浅く抜群の操作性と、アイアンショットとのマッチングにも考慮した設計。

A GRIND-radar-chart

A GRIND UTILITY
ロフト U2 18° U3 20.5° U4 23° U5 25.5°
カスタムシャフト カスタム販売のみ
ヘッド価格:22,000円(税抜)
やさしさ:パワーヒッター、上級者
つかまり:つかまり控えめ

パワーヒッターが打ち込んでも引っかけづらい「A GRIND UTILITY」
アイアンと同じイメージで打てる上級者好みの小ぶりなヘッド形状。つかまり過ぎないヘッドなので、しっかりしたシャフトで組めば、パワーヒッターとの相性も良く、長く使用できるユーティリティ。
マニアックなメーカーですが、お気に入りのクラブとして、キャディーバッグに入ってると満足度も高いユーティリティ。

安定したキャリーで攻める
本間ゴルフ TW727

TW727-ut-1
TW727-radar-chart
TW727
プロのニーズにこたえ、ターゲットを確実に狙えるUTを目指して、ヘッドの大型化と弾道安定性を重視したモデル。

本間ゴルフ TW727
発売日:2014/12/22
ロフト 16° 19° 22° 25°
VIZARD UT85
カーボン
長さ 40.5 40 39.5 39
重さ 370 374 378 382
バランス D2
調子 手元調子
NS PRO950GHィ(S)
軽量スチール
シャフト重量:98g
長さ 40 39.5 39 38.5
重さ 385 390 395 400
バランス D2
調子 中調子
カスタムシャフト 長さ、バランス調整のみ。
やさしさ:上級者
つかまり:つかまり控えめ

いつもと同じように打つ「TW727」
上級者好みの構えやすさと合わせやすい方向性、打感は適度に柔らかく弾き感があり、スピン量もやや多めで、飛び過ぎのミスが抑えられ、弾道やキャリーを安定させたい人におすすめです。
やや大きめのヘッド形状ですが、つかまりは控えめなので、左へのミスを警戒するパワーヒッターの人も、コントロールしやすいクラブです。

シャフトは、「VIZARD UT55~95」まで用意され、一般的なSシャフトより"やや硬め"になります。

「つかまり過ぎ」と「つかまらない」

ユーティリティは飛距離が出るだけにOBの危険性もあり、スコアを大きく崩さないように、ヘッドの大きさで打ちたい弾道をイメージしておくと戦略性が上がります。

ヘッドサイズの特徴
大きなヘッド ・高弾道
・つかまりがよい
・ドロー系
特徴 「重心距離」が長くなりボールのつかまりが良い。
「重心深度」も深く高弾道を打ちやすくミスの許容範囲も広め。

ヘッドスピード43m/s以上のフック系の人は「つかまり過ぎ」のフックボール出やすくなり、やさしさだけを求めて選ぶと、かえって難しいクラブにしてしまうので、フェースの向きやつかまり過ぎないシャフトを選ぶなど、注意が必要です。

小さめヘッド ・中弾道&強弾道
・つかまり過ぎない
・ストレート系
特徴 「重心距離」が短くなりボールのつかまりは控えめ。
「重心深度」が浅いヘッドは吹け上がりづらく操作性もあがり、アイアン感覚でしっかり打ち込めます。

ヘッドスピードが43m/s以下の人やアイアンが苦手な人は、ボールが上がりづらく「つかまらない」スライスが出やすい傾向があり、ご使用のアイアンの大きさと比較して、バランスを崩さないように注意が必要です。

あまり使用頻度は多くないユーティリティですが、

「どんな弾道で攻めたいのか?」
「自分のヘッドスピードは、どのヘッドタイプが合うのか?」

など、好みを追求しながら長く使用できる、「こだわりのユーティリティ」が見つかると、中距離の戦略が楽しくなると思います。

この記事に「ガッテン!」
して頂けたでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする