ゴルフコースはコースタイプで選んでみると新しい発見があるかも?

当然のことながら、我々形から入るアマゴルファーは、明日行くコースの下調べをしておくのはミッションの一つです。何より敵(コース)の情報をより多く収集することで、妄想上の戦略幅がふえてきます。

コース予約はGDO

明日行くコースをチェック

まずは、明日行くコースをここからチェック。

GDO ゴルフ場検索
楽天GORA

明日行くコースを見つけたら、ゴルフ場詳細やコースガイドのページをみてくと、コース概要が記載されてます。そこに、「コースタイプ」と「コースレート」と書かれてるので、敵の特徴がわかります。

今回は、この2点を暗記していきましょう。

コース戦略1
コースタイプを知ろう

どんな敵なのか?その手掛かりは「コースタイプ」でわかります。

「林間」読んで字の如く木が生い茂る林の中のコース。
特徴 ・平坦な土地に作られてる事が多く、アップダウンが少ない。
・フラットな分バンカーや池の配置が多くフェアウェイも狭め。
攻め方 ・ボールを林の中に入れると次のショットは距離を稼げない。
・飛距離より方向性と精度が大事。
・木が多いので風の影響は受けにくいが、上空の風を感じづらい。
・弾道が高めの人は要注意。
「丘陵」読んで字の如く丘が多いコース。
特徴 ・山のふもとに作られてる事が多く、アップダウンはやや多め。
・打ち下ろし打ち上げ等、バリエーション豊富なホールが多い。
攻め方 ・フェアウェイを外すと傾斜が多く、斜面からのショットを要求される。
・開放感のあるホールならドライバー勝負!
・谷越のホールは風の通り道が変わってることが多く読みづらい。
・水面、木々の揺れ、雲の動きなど、自然の中の物で確認しやすい。
「山岳」読んで字の如く山。
特徴 ・アップダウンが激しく、打ち下ろし打ち上げも丘陵コースより高低差がある。
・目の錯覚で距離感がつかみづらい。
攻め方 ・高低差があるので番手選びは慎重にしたい。
・打ちおろしの場合、手前から攻めるが基本。
・自分の居場所が山のどの辺りなのかを常に把握することで、風の流れを読む。

リンクス(links)コース

3136239773_d8c78fe888_b

本来は、海沿いにあり土壌が砂質で排水がよく、自然の地形を生かして出来上がったコース。

全英オープンが開催されるスコットランドのリンクスコースが有名ですが、日本ではリンクスコースと名の付いた「林間コース」や「山岳コース」も多く、現在はリンクス(links)=ゴルフ場ととらえられることが多いです。

リンクスのうねったフェアウェイ。
リンクスの深いポッドバンカーなどが日本流。

戦略2
コースレートを知ろう!

コースタイプが少し分かったところで、次はコースの難易度です。明日の敵はどれだけ強いのか?が、「コースレート」に記載されている数字で分かります。

ざっくりその意味は、

・ハンディキャップ0のプレイヤーが10回プレーした場合の平均スコア。
・細かな基準はありますが、地形/フェアウェイ/ハザード/心理的影響など、様々な観点からも決められます。

PAR72のコースならば、72よりも数字が低ければ難易度が低く、72より数字が高くなるほど難易度があがります。

むずかしいコースでプレイしてみると、他のコースとの違いがよく分かるので、スコアを気にするよりも「雰囲気」や「コースレイアウト」を体験してくると、戦略の幅が広がります。

難易度の高いゴルフ場
ゴールデンバレーゴルフ倶楽部

ゴールデンバレーゴルフ倶楽部
所在地 兵庫県西脇市
コースタイプ 丘陵
コースレート 76.0(OUT・IN・ベント)
設計者 ロバート・トレント・ジョーンズ.Jr

ゴールデンバレーゴルフ倶楽部
※シーズンにより予約できない場合もございます。

難易度の高いゴルフ場
鹿島の杜カントリー倶楽部


鹿島の杜カントリー倶楽部
所在地 茨城県鹿嶋市
コースタイプ 丘陵
コースレート 77.6(OUT・IN・ベント)
設計者 安田幸吉 川村四郎

鹿島の杜カントリー倶楽部

難易度の高いゴルフ場
福岡センチュリーゴルフクラブ


福岡センチュリーゴルフクラブ
所在地 福岡県朝倉市
コースタイプ 丘陵
コースレート 75.9(筑紫野・朝倉・ベント(Rightグリーン)
76.0(筑紫野・朝倉・ベント(Leftグリーン)
設計者 (株)福岡センチュリー ゴルフクラブ設計部

福岡センチュリーゴルフクラブ

※コースレートはコース修繕等で改正される場合があります。

そして、各ホールに記載されてるHDCPはホールごとの難易度。1~18の数字で難易度がわかり、HDCP/4 なら18ホールの中で4番目に難しいホール。数字が低いほど難しくなります。

コース評価の高いゴルフ場

最近はネットでゴルフ場の予約をする方も多いと思いますが、難易度だけではなく「総合評価」で選ぶと、満足度の高い1日を過ごしやすくなると思います。

各サイト、「総合評価順」で探したい方はコチラ。

敵の情報を探る楽しさ

自分が挑む敵のタイプやコースレートを予習しておけば、ゴルフ場へ向かう途中の仲間との会話も盛り上がります。

ゴルフというスポーツをもっと楽しむためには、「どんなコースなのか?」などコース情報を知っておくと、攻め方はもちろん練習した技も生きてきます。

明日は楽しいゴルフだ!寝不足が一番キツイので、明日にそなえて早く寝ましょう~

ツアーコースをプレイしてみたい方は、こちらの記事もございます。

この記事に「ガッテン!」
して頂けたでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする