【ウェア哲学】そこから読みとる奥深い世界。キャロウェイアパレル編

ウェア哲学。

そのデザインは一体何を伝えたいか?

ブランドやデザイナーさんの意図を勝手に考えイメージする哲学。

Amagoru

ゴルフの楽しさの一つに、”ファッション”があります。

ゴルフに限らず、自分らしさをアピールしながら、ファッションを楽しんでる人を見ると好感がもてます。

ここ数年「ゴルフウェア」は、ファッション性もあがり、各社、流行りを取り入れながらシーズンごとに発表会も行われ、多様化するニーズに合うよう、さまざまなスタイルの「ゴルフウェア」が発売されています。

今回、当サイトが注目させて頂いたのは「キャロウェイアパレル」

過去にも、当サイトの「キャロウェイアパレル」関連の記事を、色々なサイトでもご紹介して頂き、「キャロウェイアパレル」の関心度の高さがうかがえます。

コース予約はGDO

キャロウェイアパレル

0000475458_002_p01_03
米国のゴルフクラブメーカー「キャロウェイゴルフ」から、日本におけるウェアライセンスを獲得し、2002年から始まったアパレル事業。

ここ数年、斬新なデザインがゴルフアパレル業界で話題を呼び、石川遼、深堀圭一郎、藤田光里など、多数の人気プロとウェア契約を結んでいます。

主軸となる「CALLAWAY ライン」契約プロと共同開発している「RED LABEL」クオリティーを追及する「COLLECTION」の3つのラインと、女子力の高い小さなクマのキャラクターをモチーフにした「BEAR」シリーズがあります。

シーズンテーマに込められたメッセージを読みとる

キャロウェイアパレルでは、半期ごとにシーズンテーマを掲げ、そのテーマに沿ったイラストやモチーフを大胆に採用するデザインが、個性的と話題になっています。

毎回インパクトのあるデザインは何を伝えたいのか?

デザイナーさんが発信するメッセージを、当サイトが勝手にそのメッセージを読みとってみました。

2014年秋冬テーマ「EURO EXCURSION」
~ヨーロッパ周遊~

「EURO EXCURSION」ヨーロッパ周遊というテーマから、スペインの街並みをモチーフにした心地よい色彩の商品を提案。

2014年秋冬モデル
バルセロナ風景画半袖ポロシャツ

0000462659_p01_01

バルセロナの街をゴルフウェアのモチーフとして大胆に採用しました。

勝手に読みとるメッセージ
バルセロナといえばサッカーの街で有名です。

ゴルフウェアにサッカーの街を描いたキャロウェイは、ゴルフウェアでも攻撃的に攻めています。

「ここまで攻める気持ちが、あなたのゴルフにも必要ですよ?」と、言われてるようなメッセージを感じます。

石川遼プロもこちらを着用し、攻めのゴルフでプレーしていたシーンが蘇ります。

いつも攻めきれない人は「バルセロナ風景画」を着て強気のゴルフを。

2014年秋冬
トロピカルプリント×フリース中綿リバーシブルブルゾン

0000462683_002_p01_02

スペインからインスパイアされたボタニカル柄。
スペインではボタニカル柄(植物)をモチーフにした伝統工芸が多く、2014年はボタニカル柄が流行した年にもなりました。

勝手に読みとるメッセージ
ゴルフ場はボタニカル(植物)が多い場所です。

ボタニカル(植物)が多いゴルフ場で、ボタニカル柄を着れば、もう自分はゴルフ場。
自然とそこに生息する生き物を大事にする「地球愛」のメッセージを受け取ります。

自然やゴルフ場と同化して、全身で自然を感じてみたい人はボタニカル柄。

2015年春夏のテーマ「フロリダ」

2015年の春夏は「フロリダでゴルフしていたい!」がテーマ。
フロリダといえば、世界有数のゴルフパラダイスで有名です。

2015年春夏モデル
マイアミシティプリント共衿シャツ

0000471634_p01_01

フロリダ州最大の人口を持つマイアミ。
常夏セレブリゾートの街マイアミ。

勝手に読みとるメッセージ
パームツリーとマイアミの街並みがプリントされたゆるいプリントからは、休日のゴルフもリゾート気分で楽しんで♪と、忙しいビジネスマンに向けた”ほっこり時間”を提案するキャロウェイの優しが受け取れます。

仕事もゴルフも張りつめたら良い結果は得られません。

レディス 0000471722_001_p01_01

レディス用は、うれしい「MAIAMI」のロゴが入り、ここが茨城のゴルフ場でも、マイアミリゾート気分MAXで楽しくゴルフができます。

2015年春夏モデル
オレンジプリント共衿シャツ

0000475458_002_p01_01
フロリダ州オレンジ群と呼ばれる地名があるほど、フロリダはオレンジの生産が盛んな州です。

勝手に読みとるメッセージ
大胆にフロリダオレンジをモチーフにしたデザインはフレッシュそのもの。

フレッシュさをストレートにアピールしたい人にはもってこいの、メッセージ性の強いプリントシャツ。

2015年春夏
フラミンゴプリント2WAYブルゾン

0000471611_002_p01_01

フロリダのテーマなら外せない「エバーグレーズ国立公園」
この公園では、野生のフラミンゴが生息してることで有名です。

勝手に読みとるメッセージ
フラミンゴはもともと白い鳥で、赤い色素を含む甲殻類や藍藻類を食べ、その色素を吸収してピンク色になると言われています。

ゴルフも人生も様々な事を吸収しながら、フラミンゴのように、よき自分の個性として魅力をだす「成長」がキーワード。

自分の考え方に凝り固まらない、柔軟な人間力を目指すゴルファーはフラミンゴ柄で。

0000471616_002_p01_01

上下でセットアップがフロリダスタイル。

2015年秋冬のテーマ「人生はスイングしなけりゃ意味がない!」

仮想都市“SWING CITY”に住む、軽やかなスイングでゴルフと人生を楽しむオシャレメトロポリタンをイメージ。

SWING CITY?? 哲学レベルも上がってきました。
キャロウェイは何を伝えたいのか?勝手に推測しました。

2015年秋冬モデル
POP ART IN GOLF

0000482983_p01_01

ポップアートの奇才アンディ・ウォフォールからインスピレーションを得たデザイン。

勝手に読みとるメッセージ
仮想都市“SWING CITY”。
我々がが得意とする”妄想ゴルフ”。

頭の中で楽しくゴルフをイメージするにも、人や物など日常の景色を新しい目線で描く”ポップアート”のように、「楽しい妄想も新しい目線を持って!」と、毎日の妄想がマンネリ気味な人に、新しい刺激を受けたい人に送るデザインと感じられます。

新しいイメージがほしいゴルファーはPOP ART IN GOLF。

2015年秋冬モデル
JAZZ GRAPHICS

0000486321_001_p01_01

JAZZの即興演奏のように、リズミカルなイメージの英数字グラフィック。

勝手に読みとるメッセージ
JAZZなので♪マークなのでは?と思いますが、ゴルフウェアなので数字のグラフィックになったのでしょうか?

ゴルファーにはあまりうれしくない、7、8、9の数字が目に入り、たくさん叩いてしまった過去の反省と、1打1打即興演奏のように、ゴルフのプレーは常に変化していく「反省からの明るい未来の1打」と、次の期待を込めたメッセージ。

数字はネガティブですが、これを着て前向きでポジティブにゴルフを楽しみましょう♪

2016年春夏のテーマは?
"HAPPINESS IS UP IN THE SKY"-幸せは空の上に-

callaway-2016テーマ

「飛ぶ」「祭り」という2つのサブテーマを軸にアルバカーキの気球祭り、バレンシアのトマト祭り、で春をスタート、平和の祭典 第31回オリンピック大会が開催されるリオデジャネイロの夏へキャロウェイアパレル

キャロウェイライン2016春夏は、アメリカのニューメキシコ州で行われる「アルバカーキ気球祭り」や、スペインバレンシア州で行われる「トマト」がモチーフのようです。

"HAPPINESS IS UP IN THE SKY"-幸せは空の上に-。

そうです。
幸せは空の上にあり、手の届かない所にある悲痛なメッセージとも受け取れますが、次は「気球」と「トマト」を使い、どんなデザインになるのか楽しみです。

毎シーズンインパクトのあるデザイが興味い「キャロウェイアパレル」

もう少しゴルフウェアで攻めてみたい

いつも似たような色やデザインを選んでしいがちな人は、ファッション的にも攻めている「キャロウェイアパレル」は、チャレンジしやすいブランドです。

少し派手目な感じを受け、周りの視線が気になる人も居るかもしれませんが、胸に入る「Callaway」のロゴが効いてきます。

「あっ、キャロウェイなんだね」と、説得力のあるオシャレブランドとしても定着してるので、少しファッションに変化をつけたいゴルファーの人は、安心して攻めてみてください。

特に自分のファッション画像は送付しなくて大丈夫です・・・

この記事に「ガッテン!」
して頂けたでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする