【初心者】今日から君もアイアンマン!ナメられないアイアン編

前回の「【初心者】ゴルフ初心者でもナメられないお得なクラブ。ドライバー編」に続き、今回はアイアン編になります。

ゴルフを始めてよう!と思ったら、最初に立ちはだかる難題は「クラブ選び」です。

選ぶ基準も分からないので、知人に勧められたり、ネットの口コミを見たりと情報取集は欠かせませんが、意見のバラつきが多く、今一つ「ピン」とこないものです。

コース予約はGDO

「ピン」とくるアイアンを見つけよう!

当サイトが初心者の人に推奨するアイアンのテーマは「ナメられない」ことと「お得なクラブ」です。

初心者の人がナメられないアイアン選び
  • ガチアスリートモデルはまだ選ばない。
     ・最初はガチアスリートモデルの少し下のモデルがおすすめ。
     ・優しすぎても難しすぎても上達しづらいです。クラブの見極めが大事。 
  • 中古を選ぶ。新品なら底値の商品以外選ばない。
     ・いきなり新製品は買わない。
     ・中古を試しながら自分に合う物を徐々に見つけていく。
  • アイアンは重量に気をつける。
     ・ドライバーの重量をメモしておく。
     ・絶対にNGなのは軽すぎるアイアン。

ゴルフクラブの中でもアイアンは使用頻度が高く、スイング作りやスコアメイクなど、上達するうえにも欠かせない重要度の高いクラブです。周りにナメられないためにも、小難しいことは抜きにして、初心者の人がアイアンを選ぶ時に気をつけたい2つのポイントをザックリと暗記。

ポイント1
クラブセッテイングを考えてみる

アイアンを選ぶ際に気をつけたい事、ポイント1は"クラブセッテイング"です。

ゴルフクラブはドライバーが一番軽く、次にフェアウェイウッドそしてアイアンと、クラブの長さが短くなるにつれて重くなり、ロフトによる飛距離やクラブの重さを、自分に合うように揃えることを「クラブセッテイング」といいます。

アイアンのセッテイングはドライバーの総重量をもとに計算します。

気になるアイアンが見つかったら5Iの総重量を見てみましょう。今使用しているドライバーの総重量+80g~100g以内にするのが理想的なセッテイングです。

参考数値としては、2015年松山英樹プロのドライバーとアイアンの重量差です。

2015年松山英樹セッテイング
クラブ ロフト シャフト 重量
ドライバー
スリクソンZR-30
9.5° DI-8 約337g
5アイアン
スリクソンZ925
26° DG-S400 約426g
5アイアン426g - ドライバー337g = 重量差 89g

ほとんどのプロがドライバーの総重量+80g~100g以内で5アイアンのセッテイングを組んでいます。

ドライバーが重くアイアンが軽いと、腕だけでスイングしやすくなり、ドライバーが軽くアイアンが重すぎると、力だけのスイングになりやすく、クラブセッテイングを考慮しないゴルフセットは、後々、全てのバランスを崩す原因になります。

ポイント2
シャフトを研究してみる

ポイント2は"シャフト"です。

アイアンのシャフトは"スチール"と呼ばれる金属製のものと、ドライバーなどで使用している繊維を編みこんだ”カーボン”があります。

アイアンシャフトは初心者~中、上級者まで、ほとんどの人が”メーカー標準装備”シャフトを使用します。初心者の人は、"スチール"と”カーボン”の違いを知って、自分のタイプに合わせる方がよいでしょう。

シャフトの違い
スチールシャフト 飛距離と弾道が安定しやすく方向性にも優れる。
ツアープロの信頼が最も高いシャフト。
カーボンより重め。
カーボンシャフト 軽量化しやすく高めの弾道と飛距離に優れる。
腕に伝わる衝撃が和らかい。
スチールより軽め。
・正確で安定した球を打ちたいならスチール。
・力が弱く腕への負担を軽減して飛ばしたいならカーボン。

一般的に年齢相応の体力があれば"スチール"を選択します。腕やヒジを痛めやすい人はカーボンの選択が無難です。最近は、カスタマイズして重さのあるカーボンも選べますが、コストもかかり自分のスイングが把握できるまではオススメできません。


”メーカー標準装備”の中で、現在主流のシャフト。

トゥルー・テンパー社
DG-S200
dg
フレックス 重量(g) 調子
S 129
米国で100年以上の歴史をもつシャフトメーカーの老舗トゥルーテンパー社。日本ではトゥルーテンパージャパンが製品を管理し、メーカー標準シャフトではダイナミック・ゴールドDG-S200が多いです。
日本シャフト社
N.S.PRO 950GH
N.S.PRO
フレックス 重量(g) 調子
S 98.0
1959年(昭和34年)に設立された50年以上の歴史をもつ企業。アイアン用軽量スチールシャフトN.S.PRO 950GHは3.000万本を超えるヒット商品。
日本シャフト社
N.S.PRO MODUS3 TOUR 120
Products | 日本シャフト
フレックス 重量(g) 調子
S 114 中/元
2014年から”メーカー標準装備”で多くなってきたシャフト。プロ・上級者向けの新発想で設計・開発されたニュースチールアイアン。
日本シャフト:N.S.PRO MODUS3 TOUR 120

メーカー純正カーボン
miyazaki
フレックス 重量(g) 調子
S 81
各社、カーボンメーカーと共同開発したり、そのままメーカー純正カーボンに装着したりと、カーボンシャフトをラインナップに加えているアイアンが多いです。こちらは、スリクソンZ545 Miyazaki Kosuma Blueシャフト
スリクソン:Z545

ここまでは、アイアンのシャフトも色々あるんだな?と、感じてもらえればOKです。

初心者の人が気にするスペックは”フレックスと調子”

フレックス
フレックスは、シャフトの固さ。大まかにRが柔らかくSが普通Xが固めになり、メーカー標準シャフトではSかRが多く男性であれば一般的にSを選択します。上記4つのシャフトはすべてフレックスSですが、固さはすべて別物なので、まずはDG-S200で試してみることを推奨します。

調子
調子はその日の自分の調子に左右されるかではなく、シャフトのしなりやすいポイントが手元側にあるか真ん中にあるかの違いです。

DG-S200とNS PRO 950GH
シャフト 調子 特徴
DG-S200 元調子は、手元側のしなりを感じやすく先端側が硬いので、しっかりと打ち込みたい人や、安定した弾道を打ちたい人、しっかりしたスイングを作りたい人に向いています。
NS PRO 950GH 先端側がやや柔らかく払い打ちで優しく飛ばしたいタイプの人に向いています。重さもDG-S200より軽めで軽量スチールの代名詞と呼ばれています。

初心者の時にありがちな失敗は、軽い方が振りやすいと思い購入後、最初は振りやすかったが、体がスイングを覚えてくると、軽すぎて腕だけで振る「手打ち」と呼ばれるNGなスイングになり、すぐにアイアンを買い替える人もおおいです。

ゴルフに限らず道具を使用するスポーツは、道具の重さを感じながらしっかり打つことが基本とされています。アイアンはゆっくりふっても十分に飛びますので、やや重く振りきれる範囲のアイアンを選ぶことが大事になります。

アイアンを選ぶ時に気をつけたい2つのポイント

・ポイント1
 クラブセッテイングを考える。
 5Iの総重量が使用しているドライバーの総重量+80g~100g以内にするのが理想的。

・ポイント2
 シャフトを研究してみる。
 ”スチール”と”カーボン”の違いと、シャフトそれぞれの特性は、今後よく使うので暗記しておくと便利です。

最初はスペックをシビアに考えないで、ザックリと参考にしながら選んだ方が楽しいと思います。

ドライバーの総重量は、「GDOギアカタログ」から調べられます。
※一部、記載のないドライバーもあります。

型落ちでナメられないアイアンを探す

ゴルフ初心者の人は新製品を選ぶよりも、"型落ち"や"中古"を選ぶ方が無難です。上級者でもクラブ選びに悩む事はフツーのことなので、しばらく練習してみてフィーリングをつかむことを優先してみましょう。

やみくもにアイアンを選べば失敗するので、当サイトでは「ナメられないアイアン」をテーマに、上級者から見ても「ソレを選んだか♪」と言わるような、プロ使用のアイアンやメーカーなどを参考に、初心者の人にもむずかし過ぎないアイアンを選んでみました。

松山英樹

松山英樹
国籍 日本
生年月日 1992/02/25
身長 181.0cm
体重 77.0kg
2016/4現在、世界ランク14位。日本人では最強のプロゴルファー。土台のしっかりしたスイングは初心者の人も参考になります。

契約メーカーはダンロップ

松山英樹のクラブ契約メーカーはダンロップ。
日本メーカーダンロップの「スリクソン」ブランドのクラブを使用しています。「アスリート」感を目指したい日本メーカーびいきの初心者の人は「スリクソン」


やさしめアスリートから目指す。
2014年スリクソンZ545アイアンがお得。

松山英樹

945-1

945-2

スリクソン Z945
使用シャフト
トゥルー・テンパー
DG-S400 Tour Issue
5I 重量g/調子
約426g/元調子
ヘッド素材:軟鉄
Z945は飛距離をだすアイアンではなくコントロール性能に優れたアイアンです。しっかりとボールにヒットでき打点がバラつかない上級者向けで初心者にはオススメできません。シャフトは番手間重量公差を±0.5gに設定したTour Issueシリーズ。
ナメられない初心者

545-1

545-2

スリクソン Z545
標準シャフト
N.S.PRO 980GH D.S.T.
Miyazaki Kosuma Blue Iron
5I 重量g/調子
N.S.PRO 980 385g/中手元
ヘッド素材:軟鉄
Z945と比較するとヘッドも大きく厚みもあり、ミスに強い優しいアスリートタイプです。シャフトはトゥルー・テンパー社の選択ができませんので、標準的な体力の方では軽すぎるので、腕力に自信のない方におすすめです。

スリクソン Z545アイアン
発売日:2014/09/19 

ジェイソン・デイ

ジェイソン・デイ
Jason Day 国籍 オーストラリア
生年月日 1987/11/12
身長 183.0cm
体重 74.8kg
2016/4現在、世界ランク1位。念願のメジャー大会、"全米プロゴルフ選手権"で優勝し勢いにのっている注目のプロゴルファー。

契約メーカーはテーラーメイド

ジェイソン・デイのクラブ契約メーカーはテーラーメイド。
現在はアディダスの傘下になっているアメリカに本拠をもつゴルフ用品のブランド。ドライバーのプロ使用率や勝利数で有名ですが、打ちやすいアイアンが多いメーカーです。

飛びのアイアンはテーラーメイド。
2013年ロケットブレイズ ツアーがお得。

ジェイソン・デイ

RSi TP

ST351_hero_wide_D3

テーラーメイドRSi TP
使用シャフト
トゥルー・テンパー
DG-X7
5I 重量g/調子
約429g/元調子
ヘッド素材:軟鉄
テーラーメイドらしい、ミスヒットに強く飛距離と操作性を重視したツアーモデル。6Iからは素材が軟鉄になり柔らかい打感と美しい形状は上級者好みの外観です。
ナメられない初心者

RBZ-I-1

RBZ-I-2

ロケットブレイズ ツアー
標準シャフト
DG-S200
KBS TOUR C-Taper 95
5I 重量g/調子
DG-S200 約427g/元調子
ヘッド素材:ステンレススチール
上級者向けのツアーアイアですが、とても優しく打てるアイアンです。シャフトKBSは鋭く振るシャフトなので、初心者の人はDG-S200がおすすめです。
ロケットブレイズ ツアー
発売日:2012/11/23
※ロケットブレイズ ツアーは中古平均相場¥33.000前後です。
※US仕様もありますが日本仕様と異なる場合がありますので日本仕様を選びましょう。

池田 勇太

池田 勇太
国籍 日本
生年月日 1985/12/22
身長 176.0cm
体重 76.0kg
2015/9現在、日本賞金ランク6位。力強くしっかりと打ちこむアイアンショットは初心者の人には中々むずかしいですが、ツアーなどで観戦する機会があれば、ボールを打つ時の音など迫力があります。

契約メーカーはブリヂストン

池田 勇太の契約メーカーはブリヂストン。
上級者好みの打感・打音・構えやすさなど、完成度の高さに定評があります。過去モデル「ツアーステージ」ブランドのクラブは今でも人気があり名器が多いです。現在は「ブリヂストンゴルフ」に名称が統一されています。


バランスのよいフィーリングならブリヂストン。
2014年X-BLADE GR FORGEDがお得。

池田 勇太

015

015-2

J015 CB
使用シャフト
日本シャフト
NS PROプロトタイプ
5I 重量g/調子
スペック不明
ヘッド素材:軟鉄
2015/9月に発売の新製品J015 CB。試打した感想では、とても抜けのよい振り抜きと、軟鉄特有の柔らかい打感と構えた時の顔の良さはさすがブリヂストンの一言につきます。
ナメられない初心者

gr-1

gr-2

X-BLADE GR FORGED
標準シャフト
NS PRO 950GH
NS PRO MODUS3
5I 重量g/調子
MODUS3 約413g/中元
ヘッド素材:軟鉄
初心者の人で良いアイアンのフィーリングを知りたい人はやさしいGR FORGED。FORGEDとは”軟鉄”の意味でステンレス製とは別物の柔らかい打感を味わえます。
GR FORGED
発売日:2013/12/06 
ブリヂストンのアイアンは定価も高く値落ちもしづらいですが、ようやく中古平均相場で¥30.000前後が増え買い頃になりました。
2014年モデルGR FORGEDは特に人気が高く、程度の良い中古がありましたら早めの購入がよいです。

ジョーダン・スピース

ジョーダン・スピース
Jordan Spieth 国籍 アメリカ
生年月日 1993/07/27
身長 185.0cm
体重 84.0kg
2016/4現在、世界ランク2位。アイアンショットはじめ、アプローチやパターなど精度の高いボールを打ち、2015年はメジャー2勝と若手NO1の注目選手です。

契約メーカーはタイトリスト

ジョーダン・スピースの契約メーカーはブリヂストン。
アメリカに本拠をもつゴルフ用品のブランドで、日本ではアスリート感が高いメーカーです。


上昇志向の強い初心者ならタイトリスト。
2012年714 AP1がお得。

ジョーダン・スピース

AP2-1

AP2-2

714 AP2
使用シャフト
Project X 6.0
5I 重量g/調子
416/元
ヘッド素材:軟鉄
GDOが実施している、「HOT LIST」と、よばれるゴルフギアのレーティング企画で、714 AP2は、見た目/打感/音/需要で総合1位を獲得している実力派アイアンです。
ナメられない初心者

AP1 714 -01

AP1-714

714 AP1
標準シャフト
NS PRO 950GH
5I 重量g/調子
398g/中
ヘッド素材:ステンレス
714 AP2の下位グレード「714 AP1」初心者の人も構えやすく、ボールも上がりやすいので、レベルアップを目指す「はじめてのアイアン」におすすめです。
714 AP1
発売日:2013/11 
中古でも非常に人気の高い714 AP1。最近は価格も¥35.000前後が多くなり購入しやすくなりましたが、すぐに売れてしまいます。
US仕様ではなく日本仕様の購入をしましょう。

オークションでは買わないが正解

初心者の人が特に気をつけたいのは、”オークション”での購入です。

ゴルフクラブは”パチ物”が多く、プロの目から見ても画像での判断は中々できません。まさか?と思う初心者の人も多いかと思いますが、まぎれもない事実です。

ネットで購入するのが最近の流れですが、ニセサイトが無数に乱立してるのも確認できます。ゴルフをせっかく始めたのに”パチ物”をつかまされては、本来のゴルフの楽しさは味わえません。

この辺を充分気をつけて、好きなクラブでがんばって練習あるのみ!
クラブ、ウェア、小物など色々楽しめるのもゴルフの良さです♪

初心者にオススメのドライバーのことはコチラ。
【初心者】ゴルフ初心者でもナメられないお得なクラブ。ドライバー編

公式サイト:アイアンマン3

この記事に「ガッテン!」
して頂けたでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする